ヨドバシ デジイチランキング Nikon Z6が4位ランクイン

 Nikon Z6が4位にランクインです。

 
第1位 ソニー α7Ⅲボディ
第2位 ソニーα7RⅢボディ
第3位 キヤノン EOS Rボディ
第4位 ニコン Z 6 24-70+FTZマウントアダプターキット
第5位 キヤノン EOS Kiss M ダブルズームキット(カラーバリエーション含む)
第6位 ソニー α7Ⅲズームレンズキット(ボディ+FE 28-70mm F3.5-5.6 OSS)
第7位 オリンパス OM-D E-M10 MarkⅢ EZダブルズームキット(カラーバリエーション含む)
第8位 ニコン D5600ダブルズームキット
第9位 ニコン D850
第10位 キヤノン EOS Kiss X9iダブルズームキット
 
(記事を一部引用しています)

 ヨドバシカメラのデジタル一眼カメラの販売ランキングが公開されています。このランキングは12月上旬のものということで、Nikon Z6販売後の初ランキングということで、Nikon Z6がどの程度売れているのかがわかるということで注目されていましたね。

 結論ですが、Nikon Z6は標準ズームとマウントアダプタキットで4位という結果でした。下位にはEOS Kiss MやD5600があるということで、それらより売れているということは、かなり売れているだろうことがわかりますね。ただ、それはα7やEOS Rも同様ですので同じことといえそうです。

 ですが、キヤノン EOS Rの場合はボディ単体の販売しかありません。Z6は4つのキットがありますので、それだけどのキットを購入するかで分散されていることになります。EOS Rは絶対に購入されることになるのでランキングが高めにでる傾向があると考えられます。

 Z6には、他の3つのキットがありますので、それなりに売れていると思われるZ6ですが、一番売れているのが標準ズームとFTZマウントアダプタキットということで、すでにニコンのレンズを所有している人が購入しているということが言えそうですね。

 フルサイズミラーレスではマウントが刷新され、新しい専用レンズも発売されるわけですが、ニコンのレンズを所有しておらず新しくフルサイズミラーレスを購入する人にとっては、既存のレンズを利用したい場合を除いてマウントアダプタは必要ありません。なので、できればシェアを伸ばすために新しくカメラを購入する人を、より多く取り込みたいところでしょうから、マウントアダプタが付属していないキットのほうを売りたいはずですが、そのようなキットは残念ながらランクインしていません。

 今は発売直後でキヤノンもニコンもフルサイズミラーレスは上位に食い込んでいますが、それでもソニーを脅かす状況にはなっていません。しばらく時間が経過して落ち着いてきたら、ランキングがどのようになるのか楽しみなところですね。

 詳細は本記事下部の記事元リンクからどうぞ。


(記事元)https://capa.getnavi.jp/news/277349/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。
お名前、メール、ウェブサイトの入力は必須ではありません。