ヨドバシコンデジ売れ筋ランキング ソニー圧勝5製品ランクイン

ヨドバシコンデジ売れ筋ランキング ソニー圧勝5製品ランクイン

第1位 ソニー RX100VII
第2位 ソニー RX100VIIシューティンググリップキット
第3位 リコー GRIII
第4位 オリンパス TG-6
第5位 ソニー RX100VI
第6位 ソニー RX100III
第7位 ソニー RX100V
第8位 ニコン COOLPIX A100
第9位 ニコン COOLPIX W300
第10位 ライカ 19050ライカQ2

(記事を一部引用しています)

ソニー圧勝のコンデジランキング

ヨドバシカメラが10月下期のコンデジ販売ランキングを公開しました。ランキングは上記のようになっていて、ソニーの1インチコンデジRX100シリーズがランキングの50%を占めるという圧勝になっています。

RX100は1インチというセンサーサイズの大きさに加え、かなり小型軽量で、機種によっては明るいズームレンズとEVFを搭載しているということで、かなり人気になっているようですね。またソニーの戦略として過去に発売した製品を、新製品が発売されても長く併売することで価格下落させてシェアを伸ばすようにしているようです。これは同じ製品を長くつくると部品原価が下がるとともに、たぷん新製品にも同じ部品を使いまわすことで新製品の原価を下げることにも寄与していると思われます。売れなければこういう作戦はできないのですが、実際に売れているのでできる戦略なのでしょうね。

<<下に記事が続きます>>


キーワードは大センサー、廉価、防塵防滴

ランキング入りしているカメラは半数が1インチ以上の大きなセンサーサイズのコンデジで、やはりセンサーサイズの大きなコンデジが好まれていることがわかりますね。その他をみると防塵防滴か、かなり価格が安い廉価コンデジのいずれかというランキングになっていることがわかります。

同じセグメントにはキヤノンも製品を発売していますが、残念ながらキヤノン製品は1台もランクインしていません。それだけソニー製品が圧倒しているということが考えられますね。

ニコンは高級コンデジ市場に参入していませんのでソニーと張り合う製品をだせていません。以前にNikon DLの発売計画もありましたが残念ながら発売中止になってしまいました。

いまさら高級コンデジ市場に参入しても廉価な1インチコンデジも発売しているソニーを超えるのは難しいと思われます。個人的には高級コンデジの差別化としてレンズ交換式の1インチコンデジとしてNikon 1を発売し続けていればと今でも思っています。

仕様債は本記事下部の記事元リンクからどうぞ。

(記事元)https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20191112-00010002-capa-ind

カメラ業界・市場動向カテゴリの最新記事