11月ミラーレス販売大幅下落 ニコンはシェア10%を割り5位のメーカに

 全国の家電量販店やECショップでPOSデータを集計する「BCNランキング」によると、11月のミラーレス一眼デジタルカメラの販売台数前年同月比は84.5%だった。Go Toトラベルなどの効果もあり、前月は128.9%と前年を大きく上回ったが、再び前年を割れた。新型コロナ第3波の影響が、販売動向に如実に反映される結果となった。

メーカー別のシェアでは、トップのソニーがさらにシェアを伸ばした。3割超えは、直近1年で初となる。2位争いは、キヤノンとオリンパス。11月は、キヤノンが伸びて20%台に戻した。シェアで上位3社から離れているが販売台数前年比で前年を上回っているのが、4位の富士フイルム。安定した人気ぶりがうかがえる。

(記事を一部引用しています)
(記事元)https://news.yahoo.co.jp/articles/08213f588fa4b09496fdd7e2c81824fc5c075a88

カメラ市場一時的復活もコロナ第三波で再び危機に

BCNがコロナ渦におけるミラーレス市場の動向について報告しています。

記事によれば、BCNのランキングによれば、10月のミラーレスカメラの販売は前年の128.9%と大幅に上回ったようですが、11月のミラーレス販売は再び前年割れとなり、コロナの第三波の影響がカメラ市場に大きく反映されたとしています。

確かに日本の感染者数は10月末ぐらいまで一定数で推移していましたが、12月に入った頃から急激に感染者数が増え始めました。例えば10月末までは最高でも1日に全国で800人ぐらいの感染者数でしたが、11月末では2000人ぐらいに増加しています。

でも、11月中は、それほど危機感というのは高まっていなかったのではないですかね?GoToなどで観光地は盛況なようでしたし、飲食店や繁華街にもまだまだ人出があった報道が多かったようですし、自分の住んでいる地域でもそんな感じでした。12月になり感染者数が爆発的に増え出して、そのあたりから危機感がでてきたような印象を持っています。

なので、新型コロナの影響が11月の販売に影響を与えたというのは限定的なのではないのかな?とも思うのですが、このあたりをどう判断するかは難しいところですね。たぶん12月はかなり落ち込むことになると思います。

シェアグラフにすら掲載されなくなったニコン

(引用)https://www.bcnretail.com/market/detail/20201216_204361.html

記事では、ミラーレスの販売台数シェアのグラフが掲載されています。1位はソニーで焼く30%、2位はキヤノンで約25%、3位はオリンパスで約18%、富士フィルムはシェア4位で約10%ということなのですが、なんとニコンはシェアのグラフにすら掲載されなくなってしまいました。

あれだけキヤノンとニコンという2強といわれていた状況だったのに、ミラーレスの販売でこのような状況になってしまったのは本当に残念ですね。

さらに、2020年11月の販売シェアランキングでは、ソニー製品が圧勝でα6400、α7C、α6100、α7 IIIの順番で売れていて、それぞれ2位、4位、5位、7位になっています。この販売シェアを合計すると、これだけで約24%ということで、ソニーの販売シェアのうち、この4台でソニーが販売しているカメラのほとんどを占めることになっています。

それに対してニコンは、最も売れている製品が9位にランクインしているNikon Z 50でシェアは2.8%です。ということは、Nikon Z 5もZ 6もZ 7もシェアは2.8%以下ということになります。Nikon Z 6IIは11月6日の発売ですのでランキングの上位にも入っていてもおかしくないのですが、残念ながらランク外ということになっていますね。

ただ、このランキングは安い製品が上位に入っていて、高価格なカメラはランクインすることは珍しいです。キヤノンの人気製品でもあるEOS R5とEOS R6も10位以内には入っておらず、高価格の商品がBCNランキングで上位にランクインするのはやはり難しいのだなと思いますね。α7Cとα7 IIIがランクインしていますが、これはさすがソニー製品が売れているからということがわかります。そのような意味ではニコン製品が現時点で上位にランクインするのはかなり苦しいところということなのだと思います。

もちろん、これはミラーレスのランキングで一眼レフの販売シェアは別にありますので、ニコンがカメラ全体のシェアで10%を割ることはないと思いますが、それでもミラーレスランキングでこのような状況になるのは寂しい状況です。

お知らせツイートしています

新着記事のお知らせツイートをしています。フォローしていただけると嬉しいです。
(Twitterページ)https://twitter.com/Nikon1Blog

面白い記事だなと思ったら、以下のfacebook、twitterのボタンからシェアいただけると嬉しいです。