オリンパス プロ向け新ミラーレスのティザー広告第二弾公開

 オリンパスのスポーツ撮影向けカメラのティザー広告が公開されています。

 今回はカーレースを撮影している様子を紹介した動画となっています。走る車の撮影というと背景を流した流し撮りが定番です。

 流し撮りを撮影する場合には、高速なAFと、コンティニュアスAFの速度の速さと正確性、さらに連写性能が重要になるわけですが、スポーツ用向けということで、このあたりが優れているだろうということが理解できますね。今回の動画もカーレースも撮影できるというようなことを匂わせる動画ですので、このあたりの機能にかなり自信があるのだろうということがわかります。

 カーレースで撮影しているカメラマンをみると、かなり巨大なレンズを抱えて撮影していたりしますが、マイクロフォーサーズですとカメラ全体を小さくできますので撮影がかなり楽になることが考えられそうですね。

 どのようなカメラになるのか楽しみです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。
お名前、メール、ウェブサイトの入力は必須ではありません。