ニコン Coolpix P950を正式発表 換算2000mmのネオイチ

ニコン Coolpix P950を正式発表 換算2000mmのネオイチ

COOLPIX P950
2020年2月7日発売予定

気軽に持ち歩ける迫力の2000mm相当、
肉眼では見えない世界を切り取る、光学83倍の超望遠ズーム。
多彩な機能と充実のアクセサリー対応で、より自由に映像表現を楽しめるニコンクールピクスP950。

Nikon Coolpix P950発表

ニコンからNikon Coolpix P950が発表されました。こちらは典型的な超高倍率ズームレンズを採用しているネオイチスタイルのカメラになりますね。焦点距離は換算2000mmまでということで、換算3000mmまでのP1000の廉価機種ということになりそうです。P900も換算2000mmまでのレンズを搭載していましたので、実質的にP900の後継機種といっていいようですね。

後継機種だけあって内容的にもかなり進化しているようです。まず動画に関しては、これまでFullHDまでの対応でしたがP950では4k UHDの録画に対応しています。さらに静止画のRAW出力も可能になりました。ファインダーもこれまでの0.2インチから0.39インチと2倍の大きさになっていて、見やすさも格段に改善されそうです。さらにSnapBridgeにも対応しており、スマホからの様々な操作や画像の転送も簡単に行えるようになっていることがわかりますね。

こちらはまだ価格については明らかになっていません。まもなく登録されることで価格が明らかになると思いますので、価格にも期待したいところですね。

(記事元)https://www.nikon-image.com/products/compact/lineup/p950/

ニュースカテゴリの最新記事