ニコン Nikon Z 50の新ファームを公開 レンズのFn2ボタンに対応

ニコン Nikon Z 50の新ファームを公開 レンズのFn2ボタンに対応

 

ファームウェア C:Ver.1.10 から C:Ver.1.11 への変更内容
• レンズの Fn2 ボタンに対応しました。

(記事元)https://downloadcenter.nikonimglib.com/ja/download/fw/356.html

<<下に記事が続きます>>


Z 50の新ファーム公開

ニコンがNikon Z 50の新ファームを公開しています。

ニコンによれば、今回の新ファームでの対応は、レンズのFn2ボタンに対応したとしています。どのうなものでしょうか?具体的には以下のようなボタンになります。

(引用元)https://www.nikon-image.com/products/nikkor/zmount/nikkor_z_70-200mm_f28_vr_s/features01.html

上記のように、レンズの鏡筒まわりに同じボタンが4つも配置されているのですね。縦構図にしたり横構図にしたりしても、同じような場所にボタンがあるというところを狙っていると思われます。そして、いまのところこのボタンはNIKKOR Z 70-200mm f/2.8 VR Sのみにしか存在していないようです。

ここにはボディのFn1/Fn2ボタンと同じ設定ができるということで、様々な設定をすることができるようです。具体的には、例えば以下のような機能です。

・AF-ON
・AF-L
・AE-L
・ターゲット追尾
・フォーカスモード/エリアモード
・多重露出
・ピーキング表示

(一部です)

実際には40以上もの機能を割り振ることができ、レンズ側から様々な設定ができるようになっているようですね。

そして、この機能がはじめからカメラ側に実装されていなかったということは、まだカメラの仕様を決める段階では、レンズに二つ目のFnボタンが搭載されることは想定されていなかったことになりますよね。レンズを開発していく段階で、ここにボタンが欲しいよねというような感じで決まったのでしょうか?

そして後からそのようなボタンが追加されてもファームの更新だけで簡単に後付けできるものなのですね。かなり柔軟に作られている印象ですね。そしてZ 50の次のファームでは動物瞳AFの対応にも期待したいところです。

お知らせツイートしています

新着記事のお知らせツイートをしています。フォローしていただけると嬉しいです。
(Twitterページ)https://twitter.com/Nikon1Blog

ニュースカテゴリの最新記事