タムロン 一部レンズとNikon D6での不具合について告知

タムロンレンズとニコン D6とのご使用に関するお知らせ
平素は、タムロン製品をご愛顧いただきまして、誠にありがとうございます。

このたび、弊社の一部のレンズと、日本市場で2020年6月5日に発売されたニコンD6との組み合わせにおいて、正常に作動しないことを確認いたしましたのでご案内申し上げます。

対象機種
SP 35mm F/1.4 Di USD (Model F045) ニコン用
17-35mm F/2.8-4 Di OSD (Model A037) ニコン用

発生する不具合
1. カメラ電源OFFでレンズを装着後、カメラの電源をONにした時にAFが作動しない。
2. カメラのスリープモードから復帰した際に、AFが作動しない。

現在調査を進めており、詳細がわかり次第、後日「サポート情報」ページでご案内させていただきます。
タムロン・レンズライフ・メンバーズのメールマガジンを購読されているお客様にも、メールマガジンにてお知らせいたします。

対象製品をご愛用のお客様には、ご不便をお掛けし申し訳ございません。

(記事を一部引用しています)
(記事元)https://www.tamron.co.jp/news/press_release/20200608.html

タムロン製レンズに不具合

タムロンがタムロン製レンズについての動作状況について告知しています。

記事によれば同社の一部のレンズにおいて、Nikon D6に取り付けて利用した場合にAFが動作しないという不具合が発生するとしています。一部のレンズ、動作しない場合がある、というような表現がないので製品で必ず発生する不具合なのでしょうか?

恐らくこの問題はファームアップで解決すると思いますので、それまでレンズが使えないのは残念ですが、そう時間がかからず利用できるようになると思いますね。

お知らせツイートしています

新着記事のお知らせツイートをしています。フォローしていただけると嬉しいです。
(Twitterページ)https://twitter.com/Nikon1Blog