ニコン Nikon Z 5で24-200mm f/4-6.3をキットにした新製品発売

(記事元)https://www.nikon-image.com/products/mirrorless/lineup/z_5/

ニコン Nikon Z 5に新キットを追加販売

ニコンがNikon Z 5の新しいキットを発売しました。

新しいレンズキットは、Nikon Z 5とNIKKOR Z 24-200mm f/4-6.3 VRをキットレンズとして販売したものです。NIKKOR Z 24-200mm f/4-6.3 VR は2020年の7月に発売された、旅行などに便利な高倍率ズームですが、それがNikon Z 5と同梱して発売されるということになります。

これはNikon Z 5の販売のてこ入れということになるのでしょうかね?

ちなみに価格的にはいくらぐらいになっているのでしょうか調べてみました。

・Nikon Z 5 24-200レンズキット 25万7400円

(価格.comの調査による)

するとカメラのキタムラでは25万7400円で販売されていることがわかります。

それでは、ボディとレンズ単体では、いくらで販売されているのでしょうか?

・Nikon Z 5 ボディ 16万4340円
・NIKKOR Z 24-200mm f/4-6.3 VR 11万2860円

(価格.comの調査による)

同じくカメラのキタムラでの価格は上記のようになります。合計すると、約27万7000円ということで、レンズキットを購入したほうが、2万円ほど安く購入できるという計算になりますね。

あとは新古の買取価格がいくらになるのか?というところが気になるところです。もし、新品と新古の価格差が2万円以内であれば、Z 5ボディだけを購入したい人は高倍率ズームキットを購入してレンズを下取りに出したほうがお得になる計算になります。そうすると、高倍率ズームはまた市場に溢れることになる可能性もありますね。

お知らせツイートしています

新着記事のお知らせツイートをしています。フォローしていただけると嬉しいです。
(Twitterページ)https://twitter.com/Nikon1Blog