Z 58mm f/0.95 Noctのサンプルイメージ公開 RAWもあります

Z 58mm f/0.95 Noctのサンプルイメージ公開 RAWもあります

 

(記事を一部引用しています。画像クリックで拡大します)

Noctのサンプルイメージ公開

photographyblog.comがNoctで撮影したサンプル画像を公開しています。サイトではjpegファイルだけでなくRAWファイルも公開されています。RAWが公開されるのは珍しいので、等倍でニヤニヤしたい人にはお勧めです。

で、上記で引用した画像でもそうですが、被写界深度がめちゃくちや薄いですね。この画像ではワンちゃんの目にピントが当たっているようですが、鼻のあたりになるともう完全にボケてしまっています。おしりのほうはもう背景レベルのボケになっていて、さすがに大口径レンズということが言えそうです。

<<下に記事が続きます>>


とろけるような背景と解放からのシャープさ

大口径ということで解放ではシャープではないのではないか?と思われていましたが、f/1の解放からでも十分にシャープに写る写真になっていて、さすが最近の様々なシミュレータを利用して開発されたレンズということが言えそうですね。背景ボケについてもとろけるようななめらかなボケが印象的で、このレンズでなければ表現できないような写真ということが言えると思います。

キヤノンも広角レンズで大口径レンズを発売していく可能性があるようですが、今後は大口径レンズがトレンドになるのでしょうか?いずれにせよ職業カメラマンはともなく、一般の趣味として撮影している人にはとても手が出るレンズではないことだけは確かだといえそうですね(参考 キヤノン 18mm f/1.0、25mm f/1.2ミラーレス用大口径レンズを計画中?!)。

その他の画像やRAWデータは本記事下部の記事元リンクからどうぞ。

(記事元)https://www.photographyblog.com/previews/nikon_z_58mm_f0_95_s_noct_photos

レビュー・製品情報カテゴリの最新記事