ニコン 7台もの新製品を発売する可能性? 噂される製品は?

ニコン 7台もの新製品を発売する可能性? 噂される製品は?

 7台ものカメラが発表される可能性があるようです。

 ニコンが未発表の新しい4台のカメラを登録
 
 ニコンが4種類の異なるカメラを新しく登録した。未だに発表されていないカメラで、コードネームはN1845、N1847、N1849、N1850だ。
 
 以前の登録では、ニコンはすでに3つのカメラを登録しているが、未だ発表されていない。コードネームはN1838、N1811、N1721。
 
 もし間違えていなければ、合計で新しいカメラ7台がやってくるかもしれない。
 
(記事を一部意訳しています)

 いつもの認証情報からの想像ということになります。繰り返しになりますが、カメラなどにWiFiやBluetoothなどが搭載されている場合、電波を利用するので各国の認証機関で認証を受けなければならない場合があります。製品を発売する予定もないのに認証するわけはありませんので、認証された製品は発売される確度が高いということが言えることになりますね。

 というわけで、今回は濾紙府などの認証機関に登録された機種が4機種あり、そして登録されながらも未発売の3機種と含めるとなんと7機種ものカメラが近々発売される可能性があるということのようです。

 では、その新製品とはどのような製品でしょうか?まず、これまでの噂ではNikon D6とD760が発表間近ではないかといわれています。そしてCoolpix A1000の発売も噂されていますので、これらの3機種がもっとも可能性が高そうです。

 残りの4台の情報はまったくないので想像ですが、たぶんD5600の後継機種が発売されそうに思います。D5600は2年前の発売で、弟分のD3500は去年の秋に新製品として発売されています。D5600の後継機種であるD5700あたりがまもなく発売されてもおかしくありません。

 残り3台ですが、ニコンは高級コンデジをまだ発売する可能性があると言われていますので、高級コンデジの可能性も捨てがたいですね。Nikon DLをベースとした1インチの標準ズームの高級コンデジと、ネオイチスタイルの超高倍率レンズの1インチなども期待してしまいます。

 これだけ新製品が貯まってきたというのは、ニコンが中国工場から撤退して、それらの移管がやっと終わって、他のメーカなどで製造してもらうなどの算段が付いたということも言えそうですね、やっとリストラが終わって通常の生産サイクルに入ったということでしょうか?どのようなカメラが発売されるのか楽しみですね。

 詳細は本記事下部の記事元リンクからどうぞ。


(記事元)https://nikonrumors.com/2019/01/15/nikon-now-has-four-new-registered-but-not-yet-announced-cameras.aspx/

新製品の噂カテゴリの最新記事