【特報】ニコンの廉価フルミラーレスNikon Z1の画像流出か?

 本物っぽくみえるのは確かですね。


 ニコンはEOS RPに対抗するために新しいエントリークラスのフルサイズミラーレスを計画していることを言及しているといういくつかの根拠がある。この上記の画像は、その新しいモデルであるNikon Z1だろうか?この流失した画像は私には本物のように見える。どう思いますか?
  
(記事を意訳しています)

 Nikonの新しいエントリークラスの廉価ミラーレスカメラの名称はZ1かもしれません。上記の画像が、その流出した画像と言われているものです。

 画像をみると右側にZ1という名称があることがわかりますね。また既存のZ7/Z6と比較すると、よりマウント部分が盛り上がっているようにみえます。逆にいうと、それだけ本体の厚さが薄くなっていることが想像できますね。

 そして軍艦部もやや後ろに後退し、やや傾斜が付いた形になっているようです。軍艦部とマウントの間には謎の凹みがありますが、これには何か意味があるのでしょうか?

 さらに本来、本体の左側にあったセレクトダイヤルが右側に移設されており、そこには肩部の液晶がないことがわかりますね。またグリップの形状ややなだらかになっているようにも見えます。

<<下に記事が続きます>>


 こうしてみるとフェイクである可能性もありますが、どちらかというと本物に見えますね。そしてサイズはかなり小さく薄くなっているような印象です。Nikonのロゴの部分の傾斜が付いているのは、恐らくEVFが従来より低い位置に取り付けられていることが予想され、高さも短くなっている可能性も考えられそうですね。

 あとは性能ですが、Z6と同じ解像度で、細かな機能が省かれているだけであれば、かなり売れる機種になる可能性があると思います。どのような機種になるのか仕様が楽しみですね。

 詳細は本記事下部の記事元リンクからどうぞ。


(記事元)https://nikonrumors.com/2019/03/10/is-this-the-new-entry-level-nikon-z1-mirrorless-camera.aspx/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。
お名前、メール、ウェブサイトの入力は必須ではありません。