オリンパス OM-D E-M5 Mark IIIを10月に発表? 通常9月発表がずれ込む理由とは

最近聞いた情報によると、恐らくオリンパス E-M5 IIIは9月には発表されないだろう。そして、恐らく10月に発表されると見られる。通常は9月に新しいカメラの発表が行われるので、これは少し珍しいことだ。しかし、キヤノン、ソニー、富士フィルムはすべて9月に発表しているので、たぶんオリンパスは報道時期が混雑するのを避けたかったのだろう。

E-M5 IIIに関する噂
・発表は10月(90%の確率)
・E-M1 IIと同じセンサーで、121のクロスタイプAFポイント(60%の確率)
・新しい描画プロセッサ(90%の確率)
・よりプラスティック化して軽量化しているが、防水ボディ(60%の確率)
・USB充電(90%の確率)
・バッテリーはPENとE-M10のBLS-50と同じ(60%の確率)

(記事を一部意訳しています)

オリンパス E-M5 Mark IIIが10月に正式発表?

オリンパスがE-M5 Mark IIIを10月にも正式発表するようです。噂の内容は上記の引用を参照してください。

カメラの新製品というか家電の新製品は9月に発表されることが多いのですが、オリンパスの今回のE-M5 Mark IIIの発表は10月になるとしています。家電製品の発表が9月に多いのは、年末シーズンやボーナスシーズンに合わせて発表するからですね。ボーナスはだいたい12月の支給ですので、その前の9月ぐらいに発表して、満を持して店頭に並べてもらおうということで、9月付近で発表されることが多いようですね。

で、これはあくまで冗談だと思いますが、オリンパスはE-M5 Mark IIIを9月ではなく10月に発表すると記事元では記述されています。9月には様々なカメラメーカが発表するから、それに埋没してしまうので、わざと10月に発表するのだという冗談です。理由はわかりませんが、10月にズレこんだ理由が何かあるのでしょうね。

E-Mシリーズの違いについて

オリンパスはE-M1、E-M5、E-M10というシリーズのミラーレスカメラを発売しています。今回はE-M5に関する新製品です。それぞれの違いはどのような違いがあるのかというと、E-M1は動く被写体にもより対応できるプロフェッショナルモデルのような位置づけになります。それに対してE-M10はエントリークラスのモデルとなりますね。今回のE-M5に関しては防塵防滴に対応したハイアマチュアモデルです。

価格差のわりに性能が高いので人気のカメラですが、その新製品ということで後継製品を待っていた人は期待できますね。

詳細は本記事下部の記事元リンクからどうぞ。


(記事元)https://www.43rumors.com/ft4-olympus-e-m5iii-could-be-announced-in-october-at-earliest/