ニコンのAPS-Cミラーレス Z50はD7500後継との噂 一部仕様が明らかに

噂されているNikon Z50 APS-Cミラーレスカメラに関する、いくつかの追加情報。

・D500のイメージセンサーをベースにした2000万画素センサー
・シングルSDカードスロット
・D7x00シリーズと同等のカメラ

上記の画像のような画像になるかどうかわからないが、しかしとても似たデザインになるだろう。

(記事を一部意訳しています)

Nikon Z50はD7500の後継機種の見込み

噂されているAPS-Cミラーレスに関してですが、続々と仕様が明らかになってきているようです。今回は少しですが、センサーとメモリカードスロットに関する噂が入ってきています。

噂によれば、センサーはD500のセンサーをベースにしたものであるようです。ひょっとしたらほとんど同一のものの可能性も考えられそうです。ちなみにD7500は「D500の高画質と高速性能を軽量・薄型ボディーに凝縮。」という宣伝文句で発売されており、もともとD500と同等の画質のようですので、Z50になったからといってセンサーによって画質が大幅に向上するということはなさそうです(描画プロセッサなどの改良やチューニングで多少の向上はあると思いますが)。

そしてメモリカードスロットはシングルカードスロットになるようです。D7500もシングルですので、このあたりの機能も同等ということになると思われます。メモリカードもD7500と同じならSDメモリカードになるものと思われますね。

というわけで個人的にはD500かD5x00シリーズの後継だと思っていたのですが、まさかD7500の後継機種として発売されるとは想像していませんでした。個人的にはシェアを伸ばすためには、まずエントリー機から導入したほうがいいと思っていたからですが、Z6のボディや部品などを流用してできるだけ短時間に開発するとしたらD7500がちょうどよかったのかもしれません。

APS-C一眼レフは生き残れるか?

そして気になるのがAPS-C一眼レフの行方ですね。APS-C一眼レフに関してはこのような噂がありました。

もう後継機種がでないAPS-C一眼レフカメラのリスト(それらはたぶんミラーレスに置き換わる)
・Nikon D3500
・Nikon D5600
・Nikon D500

一眼レフの後継機種が噂されているAPS-C一眼レフのリスト
・Nikon D7500

Z50がD5x00シリーズの後継だとしたら、このリストのようにD3x00とD5x00はもう発売されない可能性もあるかもしれないと思っていました。Z50がD7500の後継だとすると、まだもう1回ぐらいエントリー一眼レフの後継機種が発売される可能性も考えられそうです。もちろん、これはそもそも噂に過ぎませんので、確実にこの通りになるということではありません。ですが、ミラーレス化の流れをみていると、実際に考えられそうなシナリオであることは確かですね。

詳細は本記事下部の記事元リンクからどうぞ。


(記事元)https://nikonrumors.com/2019/09/24/nikon-z50-mirrorless-aps-c-camera-updates.aspx/