パナソニックのフルサイズミラーレスは4200万画素センサー搭載か?

 パナソニックのフルサイズミラーレスは、かなりの高解像度かもしれません。

パナソニックのフルサイズミラーレスに関する二つの小さな情報だ。
 
1)新しいパナソニックのフルサイズミラーレスは4200万画素以上の画素数がある
2)カメラはスチル撮影とビデオ撮影の両方に最適化されている

 先日からパナソニックのフルサイズミラーレスに関する話題が少しずつですが、入ってきています。
 正しいかどうかは別ですが、空間認識AFにAI技術を採用しかなり進化させており、さらにライカと何かしらの関係があり、サムソンの新フルサイズセンサーを搭載し、ビデオ性能はかなり優れた物になっているという噂が流れています。
 これをすべて信じることはできないと思いますが、もしこれらがすべて事実とすると、よりカメラを光学機器というより家電に近づけたカメラになっているように思えますね。ビデオカメラを撮影し、コンシューマ機器に通じているパナソニックならではというような機能が多いように思えます。
 早ければあと1週間で発表があるということで、どのような製品が発表されるのか楽しみなところですね。

 詳細は本記事下部の記事元リンクからどうぞ。

(記事元)https://www.43rumors.com/ft5-panasonic-ff-camera-has-more-than-42mp-and-is-designed-for-both-stills-and-video-users/