ペンタックス 2020年夏にAPS-Cフラッグシップ一眼レフを発売か!?

ペンタックスがフラッグシップAPS-Cカメラを2020年の夏に明らかにするというニュースが確認できた。これはちょうど、ペンタックスがフラッグシップカメラを開発すると発表したニュースに続くものだ。

だから恐らく、2020年の6月~7月にペンタックスからの公式発表を見ることになる。発売されるカメラはペンタックスK-3 IIの後継機種であることを知っている。しかし、噂によれば名前はK-3 IIIにはならないようだ。

(記事を一部意訳しています)

ペンタックスがAPS-Cフラッグシップを来年に発売か?

ペンタックスのAPS-Cフラッグシップ機が発売される可能性があるようです。記事によれば2020年の夏にも発売で、2020年の6月か7月に公式発表があるだろうとしています。ペンタックスは2019年の9月にAPS-C一眼レフのフラッグシップモデルを発売するとしていて、今回の噂はその公式発表に続くものということになるようですね。

ペンタックスのフラッグシップはPentax KPじゃないの?と思った人もいると思いますが、実際にはKPはミドルクラスのカメラで、フラッグシップがK-3になります。ですが、名前はK-3 IIIではなく別の名前になるようですね。なんで名前を変えるのでしょうか?

<<下に記事が続きます>>


頑張って欲しいリコーペンタックス

ペンタックスは2011年、リコーによりHOYAからカメラ事業を買収されました。リコーはカメラ事業が今後は成長すると見込んでいて、アジアなどのデジカメ需要を期待していたようですが、残念ながらスマホの台頭もあってカメラ事業ではなかなかシェアを伸ばせずにいますね。

カメラ市場はかなり厳しい状態になりますので、いつ撤退とか、海外企業への売却などあり得そうな状況ですので、ぜひとも何とか頑張ってとどまって欲しいと思いますね。

詳細は本記事下部の記事元リンクからどうぞ。

(記事元)http://thenewcamera.com/pentax-aps-c-flagship-coming-on-summer-of-2020/