EOS R5の画像と仕様が一部流出?? 発表もまもなくか

EOS R5の画像と仕様が一部流出?? 発表もまもなくか

・EOS R5
・民生用カメラ初の8kビデオ録画
・ボディ内手ぶれ補正で5段、レンズ+電子式補正と併せて8段
・メカニカルシャッター12fps、電子シャッター20fps
・デュアルメモリカードスロット
・今年後半に発売

(記事を一部引用して意訳しています)
(記事元)https://www.canonrumors.com/here-is-the-canon-eos-r5-we-think/

created by Rinker
キヤノン
¥184,250 (2020/06/01 09:33:18時点 Amazon調べ-詳細)

EOS R5の画像と仕様が流出?

CanonRumorsがEOS R5の画像と仕様について報告しています。

上記はその記事からスペックだけを箇条書きにしたものです。いまのところわかっている仕様は上記のような内容だけのようです。画像が一緒に流出するのは珍しいですね。ですが、これがフェイクの可能性もあるのでそのあたりは差し引いて考える必要があると思います。

仕様に関してですが、この噂が本当であれば、待ちに待ったボディ内手ぶれ補正がいよいよ搭載されるようですね。ボディ内手ぶれ補正だけで5段分の補正があり、レンズと合わせると8段分の補正が可能になるようです。記事には”electronic stabilizations”とレンズ内手ぶれ補正が協調することでという記述があるので、EOS M6にある電子式手ぶれ補正(ピクセルシフト補正)のようなものも協調して補正される仕組みのようです。

そして動画では8kビデオ機能が搭載されるということで、ビデオブロガーには嬉しい機能になるかもしれませんね。ただ、現状で8kを録画できてもネット配信ではオーバースペックになるでしょうから、8kテレビのソースとして使われるほうが多いのかな?と思います。

<<下に記事が続きます>>


発売はいつ?

海外のサイトの噂によれば、実は今日にもEOS R5の発表があるのではないかと考えられていたそうです。ですが、その後にEOS R5の発表はやっぱり無くなったという情報も入ってきています。何か情報が錯綜している感じがします。急に発表がなくなったということで新型肺炎の影響を考慮して、発表するのは時期尚早と考えた可能性もあるのかな?と思うのは考えすぎでしょうか。

そして噂によれば製品の出荷は今年の後半になるとしています。後半というと7月~12月あたりのいつかになるのでしょうか?

EOS-1D X Mark IIIの開発発表が10月24日で、実際の発売日は2月14日ですので、だいたい4ヶ月で開発発表から実際に発売されるまでの期間がありました。それから考えると、仮に2月に開発発表があるとすると、発売は4ヶ月後の6ヶ月あたりになってもおかしくない感じです。ですが、仮に年末に発売とすると、今の発表となると時間的にちょっと早すぎるという感じもします。

フェイクでなければ画像まで流出しているのですから、発表は近いと思うので、もしそうならCP+に向けて発表される可能性があると思われます。どのような製品になるのか楽しみになってきました。

お知らせツイートしています

新着記事のお知らせツイートをしています。フォローしていただけると嬉しいです。
(Twitterページ)https://twitter.com/Nikon1Blog

created by Rinker
キヤノン
¥184,250 (2020/06/01 09:33:18時点 Amazon調べ-詳細)

新製品の噂カテゴリの最新記事