キヤノン EOS 7D Mark IIIの発売を計画中?? 米キヤノンサイトにカメラ名発見

キヤノン EOS 7D Mark IIIの発売を計画中?? 米キヤノンサイトにカメラ名発見

キヤノンUSAのサイトにEOS 7D Mark IIIがリストされる

当サイトの読者であるJonathanが、これを見つけてくれたことに感謝する。キヤノンUSAが本日更新された。Clean HDMI出力のあるカメラとして、EOS 7D Mark IIIがリストされている。

これはキヤノンがまもなくEOS 7D Mark IIIを発表するかもしれない、大きな可能性がある事になる。

(記事を一部引用して意訳しています)

EOS 7D Mark IIIの発売の可能性高まる?

NewCameraがEOS 7D Mark IIIについて報告しています。画像はEOS 7D Mark IIです。

記事によれば、アメリカのキヤノンサイトで、クリーンHDMI出力のできるカメラとしてEOS 7D Mark IIIが記載されているということのようです。というわけで、サイトを探して見てみました。それがこれです。

(記事元)https://support.usa.canon.com/kb/index?page=content&id=ART170224&actp=search&viewlocale=en_US&searchid=1572739617869

うん、確かにEOS 7D Mark IIIの文字が、リストの一番したにありますね(画像クリックで拡大します)。ということはキヤノンはEOS 7D Mark IIIを発表する予定があるということなのでしょうか?

EOS 7D Mark IIはキヤノンのAPS-Cフラッグシップです。以前の噂では、EOS 7Dシリーズはキヤノンがミラーレスに注力をするのでEOS 90Dと合体する形になり、APS-C一眼レフは縮小するのではないか?と言われていました。そしていまRFマウントを採用したAPS-Cミラーレスの発売も噂されています。そのような中でEOS 7D Mark IIIの可能性がでてきたということは、ちょっと期待してしまいますね。

<<下に記事が続きます>>


本当に発売の可能性があるのか?

ところでHDMIのクリーン出力とはどのような機能でしょうか?これはカメラで動画撮影中に、撮影している内容をHDMIから直接、出力できる機能のことです。つまりカメラとテレビをHDMIケーブルで接続すると、カメラで撮影している様子をHDMIを通じてテレビでも閲覧ができる機能です。このとき、ただ録画している様子が出力されているだけではだめで、フォーカスポイント、録画時間などモニタに表示されている情報を出力せず、本当に録画される情報だけを出力される必要があります、そのため、余計な情報のないクリーンなHDMI出力があるということで、クリーンHDMI出力と呼ばれています。

このHDMIのクリーン出力はビデオカメラでは一般的です。カメラでは、最近は対応している機種も増えているようですが、まだまだ一般的ではないようです。そこでこれに対応しているカメラを調べたところ、実はEOS 7D Mark IIが対応していることがわかりました。なるほどEOS 7D Mark IIはクリーンHDMI出力に対応しているのですね。

というわけで、改めて上記の対応機種を確認すると・・・。残念ながらEOS 7D Mark IIの文字はありません。ということは、ですが、たぶんこれEOS 7D Mark IIを間違えてMark IIIと記述してしまった可能性が高いのかな?と思いますね。

記事をみて、キヤノンはAPS-C一眼レフのフラッグシップをまだまだ続けるんだ、APS-Cクラスのハイエンド一眼レフはミラーレスに移行しないんだな?と思ったのですが、どうやらそう考えるのはまだ早計のようです。

(記事元)http://thenewcamera.com/tnc-exclusive-canon-7d-mark-iii-camera-listed-at-canon-usa-website/

お知らせツイートしています

新着記事のお知らせツイートをしています。フォローしていただけると嬉しいです。
(Twitterページ)https://twitter.com/Nikon1Blog

新製品の噂カテゴリの最新記事