ソニー 6月にα7S IIIを発表?? サプライズ製品もある模様

6月に少なくとも1台のフルサイズカメラと少なくとも1本のフルサイズ用レンズを手に入れることになる。私は、これがいくつかのサプライズがある主なEマウントのイベントになると聞いている。

何が予想される?

私は以前にα7s IIの後継機種が6月下旬のイベントで発表され、そのカメラを手に入れることになるかもしれないと聞いていた。そして12-24mm f/2.8 GMレンズが90%の確率で今年の夏に登場し、恐らくこのレンズも同様に6月に発表されるだろう。

サプライズ?

これ以上の何かがあると聞いている。期待して欲しい。

スケジュールのまとめ

・5月にソニーが新しいコンパクトデジタルカメラを発表する
・6月にフルサイズEマウントカメラを発表する

(記事を一部引用して意訳しています)

[itemlink post_id=”5609″]

ソニー怒濤の新製品の発売か

SonyAlphaRumorsがソニーの新製品について報告しています。画像はα7 IIIです。

記事によればソニーが6月に何らかの製品の発表を予定しているとしています。以前の記事では5月に何かしらのコンパクトデジタルカメラが発表されると噂されていますので2ヶ月連続で何かしらの発表があるということなのでしょうか?

その6月に発表されるカメラはα7S IIの後継機種になる可能性が高いと考えられているようですね。そしてその発表と同時に12-24mm f/2.8 GMも発表されるかもしれないとしています。

噂が正しければ5月に続いて6月にも発表があるということですが、恐らく新型コロナの影響で2月から5月にかけて本来発表があったはずだった製品が延期され、多くの製品の発表が貯まっているような状態になっている可能性も考えられそうですよね。

サプライズがある?

記事では意味深に記述されていますが、何かしらのサプライズがソニーからある可能性があるようです。どのようなサプライズかは今のところまだ分かっていません。

ですが、ここのところソニーについて少しおかしな動きがあるのも事実のようです。まずはこの記事内でも記述されていますが、5月に発表されるコンパクトデジタルカメラについては、これまでのRXシリーズと異なる名称のカメラとなるようです。海外のサイトでは「レギュラー製品ではないカメラ」が発表されると表現しているサイトもあり、一般的なRXシリーズではない何かしらのカメラとなる可能性もあるようです。

さらに別の噂ではソニーはf/1.2という大口径のレンズシリーズを2020年の発売を検討しているという噂もあります。ソニー初のf/1.2となるGMレンズの発表ということで期待している人も多いと思います。

なのでサプライズというのは、新しい何かしらのコンデジの発表や大口径レンズの開発発表などが行われる可能性も考えられそうですよね。恐らくまもなくサプライズの内容がわかると思いますので、どのような製品なのか楽しみです。コンデジについては今月中の発表という噂なので、このカメラがどういうカメラなのかもまもなくわかることになりますので楽しみですね。

(記事元)https://www.sonyalpharumors.com/rumor-sony-will-launch-new-full-frame-gear-cameralens-in-late-june/

お知らせツイートしています

新着記事のお知らせツイートをしています。フォローしていただけると嬉しいです。
(Twitterページ)https://twitter.com/Nikon1Blog

[itemlink post_id=”5609″]