キヤノン EOS R5、R6を1ヶ月以内に予約開始か 製品リストに登録

軒下デジカメ情報局
@nokishita_c
キヤノンの最新の製品リストに「EOS R5 ボディ」「EOS R5 24-105mm USMキット」「EOS R6 ボディ」「EOS R6 24-105mm STMキット」「EOS R6 24-105mm USMキット」が追加されました。おおよそ1か月以内には予約開始されるはず。 #噂

(記事を一部引用しています)
(記事元)https://twitter.com/nokishita_c/status/1270641058464948224

いよいよEOS R5の予約開始へ

軒下デジカメ情報局がEOS R5とEOS R6について報告しています。

記事によればキヤノンの新製品リストにEOS R5とEOS R6が掲載されたようです。恐らく販売店や取次店に渡している製品リストにEOS R5とEOS R6の製品が掲載されるようになったということでしょうね。

発売される製品としての可能性は以下のようになるようです。

・EOS R5 ボディ
・EOS R5 24-105mm USMキット
・EOS R6 ボディ
・EOS R6 24-105mm STMキット
・EOS R6 24-105mm USMキット

レンズについては、STMとUSMで以下のようなレンズになります。

RF24-105mm F4 L IS USM
RF24-105mm F4-7.1 IS STM

f/4通しのほうが現在の最安値で12万円ほどする結構お高いレンズで、f/4-7.1のほうは現在約6万円ぐらいの廉価なレンズになっています。恐らくEOS R6のほうが廉価なカメラになると思われますので、廉価なレンズを添付することで戦略的な価格に設定することができそうですよね。

これまでの流れからは、この製品リストに掲載された商品は1ヶ月以内に予約が開始されるということのようですので、今回も1ヶ月以内の予約開始が期待されますね。

そして、このことは以前の噂にありましたがキヤノンが7月2日にEOS R5を発表するかもしれないという噂と合致するものです。正式発表後に予約開始という流れになると思いますので、今から1ヶ月後という時期がそれぞれの記事のキーワードになっていることで、どうやら本当にいよいよ7月初め頃にEOS R5が正式発表されるということになりそうですよね。

待ちに待ったという印象ですが、実際には東京オリンピック前の発売を目指していたので当初の予定通りということになるのかもしれません。どのような製品なのか楽しみですね。

お知らせツイートしています

新着記事のお知らせツイートをしています。フォローしていただけると嬉しいです。
(Twitterページ)https://twitter.com/Nikon1Blog