ニコン フルサイズZ 5を来月にも発表?? 仕様も一部流出か

まず最初に私の以前のNikon Z 5に関する投稿を正さなければならない。Z 5には上部の電子ビューファインダーはないだろうと報告した。私が得た翻訳された文章は実際には間違っていた。Nikon Z 5にはトップパネルに液晶ディスプレイがなく、そして実際にはトップパネルには電子ビューファインダーがあるようだ(Z 50に似たデザイン)。これが最新の、異なる複数の情報筋からのNikon Z 5に関して噂される正しい仕様だ(詳細のいくつかは間違っているかもしれない)。

・Nikon Z 6と同じEVF
・上部の液晶ディスプレイなし
・デュアルUSH-IIメモリカードスロット
・2400万画素フルサイズセンサー(裏面照射型かどうかは不明)
・ボディ内手ぶれ補正
・マグネシウム合金ボディ
・100万ドット背面液晶
・新しいEN-EL15Cバッテリー(すでに認証登録済み)
・USB-C充電だけでなく電力供給
・Z 6と同じAF
・4k動画での1.7xクロップ、スローモーションモードなし
・6コマ/秒
・公式発表は7月下旬に予想される(矛盾する異なる日付の報告がある)
・カメラの発売は今年の遅く

(記事を一部引用して意訳しています)

Nikon Z 5の噂

NikonRumorsがNikon Z 5についての噂を報告しています。画像はNikon Z 6です。

記事によれば7月の下旬にニコンがNikon Z 5を発表するだろうとしています。そして実際の発売は今年の年末あたりになるとしていますね。たぶん年末商戦前に投入されるでしょうから、12月の上旬までには市場に投入したいところかもしれません。

画素数は2400万画素で連写性能は6コマ/秒、肩部の液晶がないなど、それぞれ性能が落とされているようです。しかし、Z 6と同じEVFやAF性能、そしてデュアルカードスロット、ボディ内手ぶれ補正があることから、基本的な性能はZ 6と同じような物となっている感じがします。

そして4k動画がノンクロップにならないということは、このカメラは静止画撮影が重視されたカメラになるのかもしれないですね。動画性能を落とすことで廉価にもできそうです。

問題は価格ですが、いくらぐらいになるのでしょうか?今現在、EOS RPは約13万円前後が最安値となっていますし、ソニーはα 5というフルサイズミラーレスを1000ドル(約11万円)以下で投入するとしています。思い切った価格で投入できるといいと思うのですが、たぶんまた価格高めの設定になりそうな予感がします。もし噂が本当だとしたら、1ヶ月後の発表が楽しみですね。

(記事元)https://nikonrumors.com/2020/06/23/nikon-z5-mirrorless-camera-rumored-specifications.aspx/

お知らせツイートしています

新着記事のお知らせツイートをしています。フォローしていただけると嬉しいです。
(Twitterページ)https://twitter.com/Nikon1Blog