Nikon Z 8/Z 9の仕様の噂 現在複数のプロトタイプ機がテスト中か??

過去数ヶ月に報告していたNikon Z 8とNikon Z 9という異なった仕様になっていた理由は、とてもシンプルだった。いくつかの異なるプロトタイプがテストされていたことと、そして公式発表から1年以上も前に決定した仕様を得ることは難しいということだ。現在、ニコンは異なる仕様の5機種のハイエンドZミラーレスカメラをテストしていると考えていて、私はすべての噂を一つのカメラに落とし込もうとしてしまった。しかし、それは明らかに間違いだった。これが現在テストされている/テストされていた3機種のカメラの詳細だ。すべてのカメラは新しいプロフェッショナル向けのボディデザインを採用している。

・576万ドット、リフレッシュレート120Hzのビューファインダーのある6000万画素、16bit A/Dモデル(D850の後継機種は似たようなものになるかもしれないと予想している、明らかにEVFがない)
・次のモデルは少ない解像度で、スポーツ撮影向けに設計されていいて、同じく576万ドット、120HzのEVFで、とても高い連射性能があり(20コマ/秒以上)、見事なほどのAFトラッキング性能がある(D6よりも優れる)。
・3番目のモデルは4600万画素センサー、20コマ/秒で、このEVFも576万ドット、120Hzのリフレッシュレートだ。

ニコンは高解像度モデルとスポーツ向けのセカンドカメラを目指しているようだ。最大の問題/ボトルネックはイメージプロセッサだ(6000万画素センサーはすでに存在している)。Nikon Z 8/Z 9の噂はさらに数ヶ月ほど混乱する可能性があり、その後、意味がわかるようになるだろう。

(記事を一部引用して意訳しています)

Nikon Z 8/Z 9の噂

NikonRumorsがNikon Z 8/Z 9の噂について報告しています。画像はNikon D850です。

記事によれば、現在、ニコンが5機種のハイエンドミラーレスカメラのテストをしているとしています。そして、その中の3台の仕様がなんとなくわかっているようで、それが上記で引用した3機種の仕様となっているということのようです。

そして、たぶんですが、複数のハイエンドミラーレスが計画されていて、それらの噂がごっちゃになってしまっているようですね。記事にもありますが、たぶんD850の後継機種と、Nikon D6の後継機種の2機種が開発、検討されていて、それらの両方の噂が同時に漏れてくるので、同じカメラの噂として混同してしまったということなのだろうと思います。

スポーツ撮影向けのZ 9

これまでの命名規則から考えるとNikon Z 9がNikon D 6のミラーレス版ということになるのだと思います。上記に噂では解像度が低いモデルも検討されているということで、より高い連写性能とAFトラッキング性能が向上している可能性があるようですね。

ですが、スポーツ撮影向けのセカンドカメラというのはどういう意味でしょうか?恐らくですが、メインとしては未だに一眼レフを考えていて、撮影に静粛性が必要な場合について一眼レフのサブ的に利用するミラーレスとして検討をしている可能性もあるのかなと思います。

やはりスポーツ撮影向きですと、まだまだミラーレスでは不十分な部分もありますので、2台持ちする場合、サブの1台をミラーレスに代替するというような人も多いと思いますので、そういった用途で開発していって、少しずつ機能性を高めていくということなのかもしれませんね。

(記事元)https://nikonrumors.com/2020/10/23/nikon-z8-z9-rumors-confusion-because-up-to-five-different-new-pro-cameras-are-being-tested.aspx/