新年に一番売れたデジタル一眼カメラは何か? ヨドバシランキング

新年に一番売れたデジタル一眼カメラは何か? ヨドバシランキング

 年始に売れたカメラはどのカメラでしょうか?

 
第1位 ソニー α7R III ボディ
第2位 キヤノン EOS R ボディ
第3位 キヤノン EOS Kiss M ダブルズームキット ブラック(カラーバリエーション含む)
第4位 ソニー α7 III ボディ
第5位 ニコン D850
第6位 ニコン Z 6 24-70+FTZマウントアダプターキット
第7位 ソニー α7 III レンズキット ボディ+FE 28-70mm F3.5-5.6 OSS
第8位 オリンパス OM-D E-M10 Mark III EZダブルズームキット(カラーバリエーション含む)
第9位 キヤノン EOS 5D Mark IV ボディ
第10位 ソニー α6300 レンズキット ボディ+E PZ 16-50mm/F3.5-5.6 OSS
 
(記事を一部引用しています)

 ヨドバシカメラの年末年始のデジタル一眼販売ランキングが公開されています。

 これをみると、ほとんどミラーレスになっちゃっていますね。一眼レフはD850とEOS 5Dのみで、あとはすべてミラーレスです。特にソニーが好調で4機種がランクインしています。キヤノンきEOS Rが2位ですが、これはボディ単体でしか発売しておらず、キット化していないので、すべてがボディに集中しているので、見かけ上売れているように見せているのでしょうね。ニコンもZ6がボディ単体しかなければ、かなりいいところまでいっていそうです。

 新しくカメラを購入する人にとっては、既存のレンズの縛りに縛られる必要がないことと、スマホや音楽デバイスなどでソニーは身近なメーカですから、それでソニーを選択するという人も多いと思います。

 ニコンは今後、どれだけ魅力的な製品を投入できるかが重要になりそうですね。

 ランキングの詳細は本記事下部の記事元リンクからどうぞ。


(記事元)https://capa.getnavi.jp/news/280573/

販売・価格情報カテゴリの最新記事