NIKKOR 500mm f/5.6E PF ED 想定超える受注で出荷遅延

NIKKOR 500mm f/5.6E PF ED 想定超える受注で出荷遅延

 想定以上に売れているようです。

「AF-S NIKKOR 500mm f/5.6E PF ED VR」お届け遅延のお詫びとお知らせ
 
平素はニコン製品をご愛用いただきまして、誠にありがとうございます。
 
2018年9月14日に発売しました、ニコンFXフォーマット対応の超望遠単焦点レンズ「AF-S NIKKOR 500mm f/5.6E PF ED VR」は、想定を超える大変多くのお客さまよりご注文をいただいております。順次出荷しておりますが、現在ご注文いただいているお客さまのお手元に届くまでにお時間をいただいております。また、今後ご注文されるお客さまにおかれましても、製品のお届けまでにお時間をいただく場合がございます。
 
製品を長らくお待ちいただいているお客さまには多大なるご迷惑をお掛けしますこと、深くお詫び申し上げます。
一日も早くお届けできるよう、全力で取り組んでまいりますので、何卒ご理解を賜りますようお願い申し上げます。
 
以上

 位相フレネルレンズを利用し小型化した50mm f/5.6E PF ED VRが想定以上の注文があり売れているようですね。

 小型化し軽量化もしていますし、画質もいいということで、動物などの撮影や、遠くから撮影する必要があるモータースポーツ、野球やサッカーなどのスポーツ撮影にも向いているということで買い替え需要などもあり人気がでているようですね。

 詳細は本記事下部の記事元リンクからどうぞ。


(記事元)https://www.nikon-image.com/products/info/2019/0205.html

販売・価格情報カテゴリの最新記事