ヨドバシカメラ デジタル一眼ランキング ソニー絶好調 1~3位独占

ヨドバシカメラ デジタル一眼ランキング ソニー絶好調 1~3位独占

 ヨドバシカメラのデジタル一眼カメラ5月下期ランキングが公開されています。

 
第1位 ソニー α7Ⅲレンズキット ボディ+FE 28-70mm F3.5-5.6 OSS
第2位 ソニー α7Ⅲボディ
第3位 ソニー α6400ダブルズームレンズキット ボディ+E PZ 16-50mm F3.5-5.6 OSS+E 55-210mm F4.5-6.3 OSS(カラーバリエーション含む)
第4位 キヤノン EOS Kiss Mダブルズームキット ボディ+EF-M15-45mm F3.5-6.3 IS STM+EF-M55-200mm F4.5-6.3 IS STM
第5位 ニコン Z 6 24-70+FTZマウントアダプターキット ボディ+NIKKOR Z 24-70mm f/4 S+マウントアダプターFTZ
第6位 キヤノン EOS Rボディ
第7位 キヤノン EOS Kiss X9i ダブルズームキット ボディ+EF-S 18-55mm F4-5.6 IS STM+EF-S 55-250mm F4-5.6 IS STM]
第8位 ニコン D5600 ダブルズームキット ボディ+AF-P DX NIKKOR 18-55mm f/3.5-5.6G VR+AF-P DX NIKKOR 70-300mm f/4.5-6.3G ED VR
第9位 ソニー α7RⅢボディ
第10位  オリンパス OM-D E-M10 MarkⅢ EZダブルズームキット(カラーバリエーション含む)
 
(記事を一部引用しています)

 ヨドバシカメラが5月下期のデジタル一眼販売ランキングを発表しています。記事によれば、1位、2位、9位にソニーのフルサイズミラーレスカメラがランクインし、3位には発売されたばかりのAPS-Cミラーレスがランクインしています。10位中4機種ランクインということでソニー絶好調ですね。

 ニコンは2機種がランクインしていて、Nikon Z6が5位、D5600が8位に入っています。Z6はEOS Rよりも上位にランクインしており、ヨドバシではそれなりに売れているようですね。EOS Rと比較するとZ6のほうが機能性が高いように思えますので、そういう意味では順当なのかもしれません。

 ただこのことは当ブログで何度も記述していますが、5位のNikon Z6はFTZマウントアダプターキットなので既存のニコンの一眼レフユーザが購入していると言えそうです。そしてEOS Rはレンズキットがなく必ずEOS Rを購入する人はEOS Rボディを購入する必要があるのでランキング的には上位に入りやすい設定になっていますが、そのEOS RよりもNikon Z6の標準レンズ+FTZマウントアダプタキットが上位にランクインしているということは、ヨドバシではそれなりにZ6も売れていると考えることができそうです。

 このランキングをみるとフルサイズミラーレスが上位に入っているので、フルサイズミラーレスめっちゃ売れているなと思うかもしれませんが、このあたりはヨドバシ特有の現象だと思われます。どういうことでしょうか?

<<下に記事が続きます>>


 ヨドバシカメラは今では家電量販店的な扱いで、最近の地方のヨドバシではビックカメラやヤマダ電機のような感じですが、例えば新宿西口本店などではカメラ関連の展示が多く、ああもともとは本当にカメラを専門的に取り扱っていたお店なんだなと感じます。

 カメラは通販の激安ショップで購入したほうが安いのですが、カメラは高級品なので持ち込みの修理などを考えると実店舗で購入したほうがサポートが手厚かったりしますし、馴染みの店員さんがいるところで購入するほうが安心して購入することができます。

 ヨドバシカメラはカメラの展示も非常に多いので、カメラを趣味とする人が買いに行く割合が高いというのがヨドバシの特徴と言えそうです。

 そのため、デジタル一眼カメラの販売ランキングにもそれが反映していて、より高価なフルサイズミラーレスでも上位にランクインしているということが考えられそうですね。

 というわけで、今のところ機能的に若干優位性があり、レンズが揃っているソニーが圧倒的に優位に立っているわけですが、ここからじわじわと巻き返すことができるのか、ニコンやキヤノンの正念場と言えそうですね。

 詳細は本記事下部の記事元リンクからどうぞ。


(記事元)https://capa.getnavi.jp/news/299844/



販売・価格情報カテゴリの最新記事