ソニーα7 III 爆発的に売れている?? 通常ランキング9位にランクインの衝撃

ソニーα7 III 爆発的に売れている?? 通常ランキング9位にランクインの衝撃

デジタル一眼販売ランキングTOP10 6月17日~6月23日

1 キヤノン EOS Kiss M ダブルズームキット
2 ニコン D5600 ダブルズームキット
3 ソニー α6400 ダブルズームレンズキット
4 キヤノン EOS Kiss X9i ダブルズームキット
5 オリンパス PEN E-PL8 EZダブルズームキット
6 オリンパス OM-D E-M10 Mark III EZ ダブルズームキット
7 オリンパス PEN E-PL9 EZダブルズームキット
8 キヤノン EOS M100 ダブルズームキット
9 ソニー α7 III ズームレンズキット
10 キヤノン EOS Kiss X8i ダブルズームキット

(記事を一部引用しています)

ソニーα7が爆発的売れ行きか

BCNのデジタル一眼販売ランキングが発表されています。今回の集計期間は6月17日~23日です。基本的にはミラーレスが爆発的に売れていますね。この中で一眼レフなのはD5600とKiss X9i、Kiss X8iです。X8iは完全にEOS Kiss Mに置き換えられてしまった印象です。ニコンはD5600が上位にランクインしているのが救われている感じがしますね。ですが、噂によればエントリークラスの一眼レフは終了で、APS-Cミラーレスに移行されると言われています。

そんな中でソニーのα7 IIIが9位にランクインしています。これはかなりすごいことです。

<<下に記事が続きます>>


フルサイズミラーレスではランキング1位だった

これまではフルサイズミラーレスのランキングで1位を獲得し続けたα7 IIIですが、それはフルサイズミラーレスのランキングだからですね。当たり前ですが。しかし、今回はフルサイズ以外のミラーレスも一眼レフも含めたすべてのレンズ交換式デジタルカメラのなかで9位ランクインしています。それもEOS M100やEOS Kiss X8iほど売れているということになりますので、APS-C一眼レフやミラーレスほど売れているということになるわけで、これはかなり売れているということが言えそうですね。

これだけ売れているのは、機能的にも優れているのも確かですが、その価格面でも有利だからと考えられそうです。何しろ標準ズームレンズキットが20万強で購入できるので比較的コスパを高く感じる機種ですね。

反面、キヤノンのEOS RやニコンのNikon Zは残念ながらまだまだα7を超える事はできていません。もちろん、まだ新規参入したばかりということもありますが、はやく機能的にソニーに追いついてソニーの独走をとめる必要があると考えられますね。

詳細は本記事下部の記事元リンクからどうぞ。


(記事元)https://www.itmedia.co.jp/news/articles/1907/08/news066.html

販売・価格情報カテゴリの最新記事