ニコン フルミラーレス販売TOP10に3機種ランクイン キャッシュバック終了も好調続く

ニコン フルミラーレス販売TOP10に3機種ランクイン キャッシュバック終了も好調続く

 「BCNランキング」2019年7月29日から8月4日の日次集計データによると、フルサイズミラーレスの実売台数ランキングは以下の通りとなった。

1位 α7 III ボディ ILCE-7M3(ソニー)
1位 α7 III ズームレンズキット ILCE-7M3K(ソニー)
3位 EOS R ボディ EOSR(キヤノン)
4位 Z 6 24-70+FTZマウントアダプターキット Z6LK24-70FTZKIT(ニコン)
5位 α7 II ズームレンズキット ILCE-7M2K(ソニー)
6位 α7R IV ボディ ILCE-7RM4(ソニー)
7位 Z 6 24-70 レンズキット Z6LK24-70(ニコン)
8位 α7 III ズームレンズキット ILCE-7M3K(JE)(ソニー)
9位 EOS RP マウントアダプターキット ブラック EOSRP-BODYMADK(キヤノン)
10位 Z 6 FTZマウントアダプターキット Z6FTZKIT(ニコン)

(記事を一部引用しています)

Nikon Z6が3キットランクイン

BCNのフルサイズミラーレス販売台数ランキングでNikon Z6シリーズから3キットがランクインしました。本体と標準ズーム、マウントアダプタのキットが4位、本体と標準ズームのキットが7位、本体とマウントアダプタのキットが10位となっています。

好調なのは相変わらずソニーで同率1位に2機種がランクインしていますし、その他にも3機種がランクインするなど非常に好調と考えることができますね。

ですが、このランキング結果はニコンとしてはかなり嬉しい結果ではないでしょうか?

<<下に記事が続きます>>


キャッシュバックキャンペーンは29日で終了

これまでZ6がランクインしていたのは、キャッシュバックキャンペーンの影響と思われていました。もちろん、その効果はかなり絶大だったことは明らかです。ところが、今回のランキングは7月29日~8月4日までのランキングで、キャッシュバックキャンペーンは29日で終了しているため、キャッシュバックによる影響が少ないランキングと考えられます。それでも3機種がトップ10内にランクインするというのはかなり嬉しいことではないのかな?と思いますね。

またランキングにはFTZマウントアダプタのない標準ズームレンズキットがランクインしているのも心強いと思われます。マウントアダプタが必要ないということは、これまでニコンのフルサイズ用のレンズを所有している人の割合が高いと考えられますので、それだけ一眼レフからの買換えでなく新規のユーザである可能性が高いと考えられます。ニコンとしては新規ユーザをどんどん増やしたいでしょうから、標準ズームキットが上位にランクインするのはいい傾向なのではないのかな?と思いますね。

詳細は本記事下部の記事元リンクからどうぞ。


(記事元)https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190809-00132134-bcn-sci

販売・価格情報カテゴリの最新記事