コンデジ販売ランキング ニコンが1位、4位、10位にランクイン!

コンデジ販売ランキング ニコンが1位、4位、10位にランクイン!

 「BCNランキング」2019年7月29日から8月4日次集計データによると、コンパクトデジタルカメラの実売台数ランキングは以下の通りとなった。

1位 →(前週1位)COOLPIX A100 シルバー(ニコン)
2位 →(前週2位)IXY 200 シルバー(キヤノン)
3位 ↑(前週5位)IXY 650 シルバー(キヤノン)
4位 →(前週4位)COOLPIX A100 レッド(ニコン)
5位 ↓(前週3位)PowerShot SX620 HS ブラック PSSX620HS(BK)(キヤノン)
6位 →(前週6位)Cyber-shot W830(ソニー)
7位 ↑(前週9位)PowerShot SX720 HS ブラック(キヤノン)
8位 ↓(前週7位)OLYMPUS Tough TG-6 ブラック(オリンパス)
9位 ↑(前週10位)FinePix XP140 イエロー(富士フイルム)
10位 ↑(前週14位)COOLPIX W300 ブラック(ニコン)

(記事を一部引用しています)

ニコン3製品ランクイン

BCNによるとコンデジ販売ランキングでニコンが1位、3位、10位にランクインしています。縮小したコンデジ市場ではニコン製品が売れているようですね。

とはいえ、ニコン製品が売れているというより、かなり安価な製品なので売れているという側面が強いと考えられそうです。

1位から4位まではほぼ同じような製品ですが、その中でもCOOLPIX A100は発売からかなり時間が経過しているので、最安値で9000円前後となっており、とても買いやすい価格になっていますね。

2位のIXY 200は1万1000円前後、IXY 650は1万6000円前後と価格はかなり高くなっていますので、A100が売れる理由がわかるというものです。

さらに10位に入っているCOOLPIX W300は防水耐衝撃仕様のタフネスコンデジで、価格も3万円以上しますので、これがランクインしているのは心強いかもしれませんね。

<<下に記事が続きます>>


タフネスコンデジには一定の需要がある

W300のようなタフネスコンデジには一定の需要がありますね。それはスマホが耐衝撃、防水、防塵性能が低いことがあげられます。最近はスマホも防水スマホとして発売されていますが、それでも落としたりぶつけたりすると画面が割れてしまうなどの問題もありますし、防水性能はさほど高いものではありません。

その点、タフネスコンデジであれば、スマホで撮影するのに戸惑うシチュエーション、例えばマリンスポーツ、釣り、トレッキング、登山、海水浴などでも安心して利用できますので、一定の需要があるのでしょうね。

詳細は本記事下部の記事元リンクからどうぞ。


(記事元)https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190810-00131483-bcn-sci

販売・価格情報カテゴリの最新記事