待望のAPS-CミラーレスNikon Z 50の発売日決定 発売後の価格を予想してみる

待望のAPS-CミラーレスNikon Z 50の発売日決定 発売後の価格を予想してみる

ミラーレスカメラ Z 50及びアクセサリー新製品発売日決定のご案内

平素はニコン製品をご愛用いただきまして、誠にありがとうございます。
この度、下記新製品におきまして、発売日が決定いたしましたのでご案内申し上げます。

2019年11月22日(金)発売予定

Z 50、Z 50 16-50 VRレンズキット、Z 50 ダブルズームキット
NIKKOR Z DX 16-50mm f/3.5-6.3 VR
NIKKOR Z DX 50-250mm f/4.5-6.3 VR
バッテリーチャージャー MH-32【付属】
Li-ionリチャージャブルバッテリー EN-EL25【付属】
ストラップ AN-DC20【付属】
ソフトケース CS-NH60
レンズキャップ46mm LC-46B(スプリング式)【付属】
レンズケース CL-C4
バヨネットフード HB-90A

下記製品の発売日につきましては、決定次第改めてご案内いたします。

接眼目当て DK-30【付属】
HN-40
ニュートラルカラーNC 46mm

今後ともニコン製品に一層のお引き立てを賜りますようお願い申し上げます。

Z 50の発売日決定

ニコンがAPS-Cミラーレス Nikon Z 50の発売日の決定を発表しました。上記にもありますが、主な製品の発売日は11月22日で、その他の製品については改めて発表があるようです。

11月22日というとちょうど今月の下旬ということで、年末シーズン、クリスマスシーズン、ボーナスシーズンに合わせての発売とみられます。

今回の発売日が決定した製品は、カメラとセットになっている内容のものがほとんどだと思われますね。本体、レンズ、ストラップ、バッテリー、充電器、レンズキャップなど基本的なものばかりです。

<<下に記事が続きます>>


気になる最安値はいくらになる?

待望のAPS-Cミラーレスの発売ということですが、気になる発売後の最安値価格はいくらぐらいになると考えられるでしょうか?

まず価格.comの調査によれば現在の最安値は以下のようになっています。

Z 50 16-50 VRレンズキット 12万5820円(カメラのキタムラ)
Z 50 ダブルズームキット 15万2850円(カメラのキタムラ)

最安値を付けているのはいずれもカメラのキタムラです。これは登録直後からこの価格になっていて、たぶん22日の発売までこの価格が続くと思われます。発売前なので値下がりしないのですね。

で、今はキャッシュバックキャンペーンを実施していますので、それを加味するとこのような価格になります。

Z 50 16-50 VRレンズキット 12万5820円 - キャッシュバック1万5000円 = 11万0820円
Z 50 ダブルズームキット 15万2850円 - キャッシュバック2万円 = 13万2850円

キャッシュバックがあるとわりと安価に感じますね。2万円ほどのキャッシュバックは強力です。

さらに発売から2ヶ月後を目安に通販主体の激安系ショップが販売に参入してきます。激安系ショップが参入してくると、激安系ショップ間の競争から少しずつ値下がりしていきます。例えば、ソニーのα6400を例にすると発売後2ヶ月で標準ズームレンズキットは約9000円ほど値下がりし、ダブルズームレンズキットは1万7000円ほど価格が値下がりしています。ですのでキャッシュバックキャンペーンが終了間際の最安値は以下のようになる可能性があると類推されます。

Z 50 16-50 VRレンズキット 10万2000円(当サイトによる予想価格)
Z 50 ダブルズームキット 11万6000円(当サイトによる予想価格)

キャッシュバック間際でα6400と同等の値下がりがあると考えると、だいたい価格はこの程度まで下がるのではないのかな?と考えられますね。いよいよ発売されるZ 50ですが、その後の値動きにも注目ですね。

詳細は本記事下部の記事元リンクからどうぞ。

(記事元)https://www.nikon-image.com/products/info/2019/1108.html

販売・価格情報カテゴリの最新記事