HAKUBAがNikon Z7/Z6用液晶保護フィルムを予約中

 現在、予約受付中のようです。


・ 画面がみやすいブルーレイヤー反射防止コーティング&帯電防止処理加工
・ 気泡が消えるバブルレスタイプ(特殊吸着シリコン粘着層)
・ 「すり傷」や「爪あと」などが残りにくいハードコート処理(表面硬度3H)
・ 指紋汚れをはじく撥油性フッ素系素材を使用
・ 自己吸着性のあるシリコン粘着層により貼りやすく失敗しても貼り直しが簡単。
・ コントロールパネル用のフィルムも付属しています。
・ フィルムサイズ:79.2×54.3mm ※貼り易さを考慮し液晶画面に対し僅かに小さく設計しています。
・ 信頼の日本国内製
・ 液晶クリーニングペーパー付属(超極細繊維不織布)

 ハクバがNikon Z用の液晶保護フィルムを販売するようです。
 カメラは外に持ち出すものなので、ふとしたきっかけで落としてしまったり、何かにひっかけてしまったりして傷がついてしまうことが、たまにあります。本体の傷だけだったら問題ないのですが、液晶画面に傷が付くと画面が見えにくくなるので問題ですね。スマホなどには液晶保護フィルムをつけている人も多いと思いますが、カメラにも貼っている人が多いのではないでしょうか?
 そんな液晶保護フィルムですが、本体発売前なのにハクバが発表し予約を受け付けています。
 ところで、本体発売前にいつも発表される液晶保護フィルムですが、どのようにサイズを計測しているのでしょうか?ハクバともなればメーカが提供するタッチパネル式の液晶パーツについて熟知していて、画素数がわかればほぼサイズが理解できてしまうのか、それとも展示会などに参加して物差しを利用して実測しているのか、それともニコンの中の人と仲が良くて情報を教えてくれているのか・・・
 Zシリーズの購入を検討している人は高いカメラですので背面液晶保護フィルムも併せて購入しておきたいですね。
 詳細は本記事下部の記事元リンクからどうぞ。

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。