Nikon Z 50 Wズーム売れすぎで品薄?? 販売店減少 価格上昇傾向

(記事を一部引用しています)
(記事元)https://kakaku.com/item/K0001201317/

Nikon Z 50ダブルズームキット完全に品薄状態に

Nikon Z 50の価格調査です。Nikon Z 50ダブルズームキットは、記事執筆時点の最安値で15万2800円となっています。これは前週比で1419円値上がりしています。最安値の価格も上昇していますが、平均価格的にも上昇していることがわかりますね。

それもそのはずでNikon Z 50ダブルズームキットは完全に品薄状態になっています。いままでは品薄か?というような書き方をしていましたが、今の状況は完全に品薄といってもいいような状況です。まず、販売しているショップは以前の調査よりさらに減少し、現時点では23ショップしか販売していません。そして前回では11ショップが在庫ありの状況でしたが、現在、在庫のあるショップは6ショップしかありません。さらに5つのショップが掲載を取りやめたか、在庫なしの状況になりました。

その結果、最安値も急上昇し、平均価格も上昇傾向です。短期間でこれだけ増減したり平均価格が上昇に転じたのをあまり見たことがないので、かなり異例の値動きとなっているということが言えると思います。

他のキットの価格状態は?

それでは16-50 VRレンズキットはどうなっているかというと、人気はダブルズームキットのほうがあるらしく、
16-50 VRレンズキットのほうはまだまだ販売しているショップも多いです。具体的には36ショップが販売していて、そのうち在庫のあるショップは29ショップです。そのため16-50 VRレンズキットのほうは、まだまだ比較的手に入りやすい状況になると考えられます。16-50 VRレンズキットの在庫があるショップは29ショップなのに対し、ダブルズームキットの在庫があるショップは6ショップですので、いかにダブルズームキットが売れているかがわかるという感じですね。

ですが、ダブルズームキットの品薄状況から16-50 VRレンズキットに需要が流れているようで、16-50 VRレンズキットの価格もね値上がり傾向になりつつあります。まず最安値が前週から4718円も上昇しています。これは、最安値付近で販売している激安系ショップの製品在庫がなくなり販売を取りやめたためです。恐らくダブルズームキットを購入したい人が、ダブルズームキットの品薄を受け、16-50 VRレンズキットを購入しようとしている流れがあって、その結果、16-50 VRレンズキットの最安値を付けている激安系のショップから売れていき、結果的に前週比で4718円も最安値が上昇してしまったと考えられそうです。

Nikon 1 J5と同じサイクルを繰り返す?

今回と同じような状況は、好調に売り上げていたNikon 1 J5でもありました。Nikon 1 J5ではだいたい約3ヶ月に1回在庫が復活し多くの店舗でも販売し始め、時間が経過するごとに在庫がなくなり、販売するショップが少なくなって、さらに経過すると品薄状態になり、前回の入荷から約3ヶ月ほど経過すると在庫が復活するというパターンです。

わざと生産調整しているのか、輸送代がもったいないので一定のロット数になるまで在庫を貯めているのか、そのあたりはよくわかりませんが、とにかく数ヶ月に1回の間隔で在庫復活~在庫減少~品薄~復活というサイクルを繰り返していたため、Nikon Z 50でも同様のことがありそうな感じがします。

新製品の発売直後、その製品の需要が高まるのは当然ですが、その初期需要にあわせて生産設備を整えると、後から供給過剰になってしまいますので無駄な投資になってしまいます。なので、ある程度の適量な生産設備で発売前の事前生産により初期需要をなんとか乗り切るのが一般的だと思うのですが、わざと供給を調整しているのか、想定以上の需要があるのかわかりませんが、いずれにせよ供給より需要が多くて品薄になっていることは間違いないところですよね。

個人的にはZ 50の人気が強くて計画した供給計画が追いついていないのかな?と思っています。ですが、供給が追いつかないと他社の製品を購入してしまって機会損失になる可能性があるので、そのあたりは残念ですよね。

Z 50は人気はどうなのか、いまの現時点の状況ではなかなか判断しにくいところがありますが、少なくとも品薄になり価格も上昇傾向にありつつあるのは事実だと思われます。あとはキャッシュバックが終了したあと、一気に需要が萎みそうですよね。そのあたりも気になるところです。