デジタル一眼売れ筋ランキング 一眼レフ好調 ミラーレスを押さえ1-2位

1位 キヤノン EOS Kiss X9i ダブルズームキット
2位 ニコン D5600 ダブルズームキット
3位 キヤノン EOS Kiss M ダブルズームキット ブラック
4位 オリンパス OLYMPUS PEN E-PL9 EZ ダブルズームキット ホワイト
5位 キヤノン EOS Kiss M ダブルズームキット ホワイト
6位 オリンパス OLYMPUS OM-D E-M10 Mark III EZダブルズームキット シルバー
7位 ソニー α6400 ダブルズームレンズキット ブラック
8位 ニコン D3500 ダブルズームキット
9位 ソニー α6400 ダブルズームレンズキット シルバー
10位 オリンパス OLYMPUS PEN E-PL9 EZ ダブルズームキット ブラウン

(記事を一部引用しています)
(記事元)https://www.bcnretail.com/research/ranking/list/contents_type=41

created by Rinker
¥1,188(2020/07/13 12:25:55時点 Amazon調べ-詳細)

一眼レフも好調

BCNがデジタル一眼カメラのランキングを公開しています。集計期間は3月16日~3月22日となっています。ランキングは50位までありますので、詳細は記事元リンクからご覧ください。

さて記事によれば、1位はキヤノンのEOS Kiss X9i、2位はニコンのD5600です。一眼レフは相変わらず結構、売れていますよね。EOS Kiss Mなどが発売されたときには、すべて廉価ミラーレスに置き換わると思っていましたが、そんなことはなく一眼レフも売れています。

でも、まあ売れる理由もわかりますね。例えばEOS Kiss X9iダブルズームキットは7万8495円が最安値です。D5600のダブルズームキットは6万7000円とさらに安い価格です。7万円以下でAPS-Cのダブルズームレンズ付きが買えるのですから、本当にお買いどくといった印象です。売れる理由もわかりますね。

続くEOS Kiss Mのダブルズームキットも最安値が7万8000円ですし、オリンパスのE-PL9 ダブルズームレンズキットも5万5800円ですのて、売れ筋はやはり7万円を切ったところあたりではないのかな?と思います。

<<下に記事が続きます>>


売れ筋はEOS Kiss M?

ですが、EOS Kiss Mに関してはカラバリ違いがありますので、実質的には1位はEOS Kiss Mの可能性があります。なので実質的には、やっぱりミラーレスのほうが上位にランクインしている可能性もありますね。

まとめるとトップ10のメーカ別ではキヤノンが3機種、オリンパスが3機種、ニコン2機種、ソニー2機種となっています。センサー別ではAPS-Cが7機種、マイクロフォーサーズが3機種です。

キヤノンに関しては廉価な製品が上位にランクインしていて、一般の人にはよく売れていることがわかりますね。ですが、残念ながら高価なカメラについてはランキングに入っていないような状況です。ソニーはプロフェッショナルやハイアマチュアにはフルサイズミラーレスや高価なAPS-Cミラーレスが売れていますが、一般販売店のランキングではどうしても下位に沈んでしまう傾向があるようです。

ニコンについては一眼レフのAPS-Cは性能も悪くないので売れるのもわかりますが、像面位相差センサーがないことがキヤノンと比較してデメリットになっていると思われますね。あとは廉価なAPS-Cミラーレスの発売も待たれるところだと思います。

お知らせツイートしています

新着記事のお知らせツイートをしています。フォローしていただけると嬉しいです。
(Twitterページ)https://twitter.com/Nikon1Blog

created by Rinker
¥1,188(2020/07/13 12:25:55時点 Amazon調べ-詳細)