ヨドバシ コンデジ売れ筋ランキング 今何が売れてる?? 意外なメーカが上位に

データ集計期間 2020年3月16日~2020年3月31日

第1位 富士フイルム X100V
第2位 リコー GR III
第3位 リコー WG-70
第4位 オリンパス TG-6
第5位 ソニー RX100VII
第6位 ソニー RX100III
第7位 ソニー RX100VIIシューティンググリップキット
第8位 キヤノン PowerShot 720HS
第9位 キヤノン PowerShot G7X Mark III
第10位 ニコン COOLPIX P950

(記事を一部引用しています)
(記事元)https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200411-00010000-capa-ind

created by Rinker
¥1,188(2020/07/14 12:57:13時点 Amazon調べ-詳細)

ヨドバシコンデジ売れ筋ランキング公開

CAPA CAMERA WEBがヨドバシカメラのコンデジ売れ筋ランキングを公開しています。

ヨドバシカメラのランキングだからでしょうか?かなりマニアックなランキングになっているという印象ですね。1位は富士フィルムのX100シリーズの新製品X100V、2位にはリコーのGR IIIがランクインしていて、これらのカメラはどちらもAPS-Cセンサーを搭載した単焦点レンズのコンデジです。特に富士フイルムのX100Vはレンジファインダー形式のハイブリットビューファインダーを搭載しているかなり趣味性の高いカメラです。それでもその形状やスタイルから海外でも人気があり、一眼レフやミラーレスのサブ機として所有している人も多いようですね。

続くランキングでは安定の1インチコンデジ、防塵防水のタフネスコンデジ、ネオイチがランクインしているというような感じになっています。スマホでは賄えないような何かがあるカメラが人気となっているようですね。

<<下に記事が続きます>>


趣味性の強いカメラが人気か

ヨドバシカメラはカメラ専門店からスタートしていますので、カメラを趣味とする人が利用する割合の高いお店となっています。そのため一般の販売店とはことなり、かなりマニアックなカメラが上位に入る傾向が高いですね。

たぶん一般の人ですと、単焦点のレンズのカメラなんてズームもできないから面白くないだろうと購入も検討しないだろうと思いますが、そこはやはりカメラに詳しい人々が多いですので、APS-Cセンサーの単焦点レンズでもかなり売れているのでしょうね。

ランキングでは多くのメーカのカメラが売れている印象ですが、ニコンのカメラは1機種しかランクインしていません。これは趣味性の高いカメラは、ニコンではネオイチぐらいしか販売していないからですね。ニコンは高級コンデジとして1インチセンサーのNikon DLを予定していましたが、その後発売が中止されてしまいました。

ニコンにももっと面白い趣味性の高いカメラを開発してもらって、ランキングの上位に返り咲いてほしいと思いますね。他のコンデジと差別化する意味でレンズ交換式の1インチセンサーのカメラはどうでしょうか???

お知らせツイートしています

新着記事のお知らせツイートをしています。フォローしていただけると嬉しいです。
(Twitterページ)https://twitter.com/Nikon1Blog

created by Rinker
¥1,188(2020/07/14 12:57:13時点 Amazon調べ-詳細)