Nikon Z 50の価格調査 キャッシュバック終了で1日約1000円もの値下がり中

Nikon Z 50の価格調査 キャッシュバック終了で1日約1000円もの値下がり中

(記事元)https://kakaku.com/item/K0001201317/

Nikon Z 50の価格下落中

価格.comがNikon Z 50ダブルズームキットの価格を調査しています。

価格.comによるとNikon Z 50ダブルズームキット(以下、ダブルズームキット)の最安値は13万2907円となっています。これはこれまでの最安値で価格がかなり下がっていることがわかります。しかも、1日あたり約1000円ずつほど値下がりしているような状況です。

日別の値下がり価格は以下のようになっています。

日別の価格変動

2020年 4月12日 133,486円 -794円
2020年 4月11日 134,280円 -861円
2020年 4月10日 135,141円 -895円
2020年 4月 9日 136,036円 -882円
2020年 4月 8日 136,918円 -711円
2020年 4月 7日 137,629円 -371円

(引用して見やすいように表記を直してあります)
(引用)https://kakaku.com/item/K0001201317/pricehistory/

このようにここ最近は特に劇的に価格が値下がりしていることがわかりますね。

<<下に記事が続きます>>


キャッシュバック終了の影響大きく

ダブルズームキットは現在でも価格.comの売れ筋ランキングでミラーレスで7位を獲得しており、かなり高額なカメラのなかでは売れている部類に入っています。ですが少し前まで1位を獲得していたことを考えると、若干ですが売れ行きが落ちていることは間違いないと思いますね。

この理由はもともと購入したかった人は、前回のキャッシュバックキャンペーン中に購入してしまっており、初期需要を完全に満たしてしまったと考えることができそうです。さらにキャッシュバックキャンペーンが終了して見かけ上の価格が値上がりしてしまった状態になっているため、他の安い製品を購入したり、次のキャッシュバックキャンペーンの開始を待っているという人もいると思います。

それに加えて新型コロナの影響でカメラ市場全体がかなり需要が少なくなってしまっていること、さらにダブルズームキットに関しては、一時期在庫がなくなるような状況で値上がりしていたのですが、再びカメラが市場に供給されたためか在庫が復活していることもかなり影響していると思われます。新型コロナで需要が減っている中、多くの製品が供給されたので、激安系ショップ同士で分単位での値下げ競争が行われ、その結果、1日で1000円近くもの値下がりが続いていると考えられますね。

これは製品の在庫が少なくなるまで続けられると思われますので、しばらく様子をみて値下げが一段落したころを見計らって購入するといいかもしれません。また次のキャッシュバックキャンペーンの開始もたぶん近いと思いますので、開始された日にすぐに購入するのがいいのかな?と思います。前回もキャッシュバックキャンペーン開始時がほぼ最安値で値上がりしているので同じ事を繰り返す可能性が高そうです。

お知らせツイートしています

新着記事のお知らせツイートをしています。フォローしていただけると嬉しいです。
(Twitterページ)https://twitter.com/Nikon1Blog

販売・価格情報カテゴリの最新記事