ヨドバシ カメラ売れ筋ランキング 1位はX-T4、Nikon Z 50は復活のランクイン

第1位 富士フイルム X-T4ボディ
第2位 ソニー α7IIIボディ
第3位 ソニー α7IIIレンズキット(ボディ+FE 28-70mm F3.5-5.6 OSS)
第4位 ソニー α6400ダブルズームレンズキット(ボディ+E PZ 16-50mm F3.5-5.6 OSS+E 55-210mm F4.5-6.3 OSS)
第5位 シグマ SIGMA fpレンズキット(ボディ+45mm F2.8 DGDN Contemporary)

(中略)

第9位 ニコン D780ボディ
第10位 ニコン Z 50 ダブルズームキット(ボディ+NIKKOR Z DX 16-50mm f/3.5-6.3 VR+NIKKOR Z DX 50-250mm f/4.5-6.3 VR)

(記事を一部引用しています)
(記事元)https://news.yahoo.co.jp/articles/09b1c404f71b8d000e5cedc8928713d2772449bc

ヨドバシカメラ売れ筋ベストテン公開

CAPAがヨドバシカメラ売れ筋ベストテンを公開しています。ランキングは10位まであります。すべてのランキングは記事元リンクからご覧ください。

今回のランキングは5月下期のランキングとなっていて集計期間は5月16日~5月31日となっています。そしてランキングでは富士フイルムのX-T4が1位だそうです。そしてその後にはソニー製品が続き、なんと5機種もランクインしているのが凄いですね。ニコンもZ 50が10位に入り復活を印象づけています。

センサーサイズ別ではAPS-Cが5機種、フルサイズが5機種と高価なフルサイズも健闘しています。メーカ別ではソニーが5機種、富士フイルムが2機種、ニコンが2機種、シグマが1機種となっています。ソニーはやっぱり強いですね。そして尖ったカメラというか撮影して楽しいカメラとしてカメラを趣味とする人をくすぐるようなカメラづくりの上手い富士フイルムの製品が上位にランクインしているのも気になるところです。

そしてニコンは一眼レフのD780とAPS-CミラーレスのZ 50がランクインしています。一時期、Nikon Z 50はBCNランキングでも50位内にランクインしないような状況が続いていましたが、ヨドバシカメラではしっかりと売れ行きが戻ってきているようですね。

キヤノンに関しては1機種もランクインしていないのが残念なところですね。EOS-1D X Mark IIIが頑張っていましたが、さすがに高いカメラなので初期需要が満たされると、その後の販売は難しくなってしまうのでしょうか?このランキングには反映されていませんが、次回のランキングでNikon D6の集計結果が反映されることになるので、どのようになるのか楽しみですね。

お知らせツイートしています

新着記事のお知らせツイートをしています。フォローしていただけると嬉しいです。
(Twitterページ)https://twitter.com/Nikon1Blog