マップカメラ 販売ランキング キヤノンが1位2位独占 EOS R5復活へ

 

1位:キヤノン EOS R6
2位:キヤノン EOS R5
3位:パナソニック LUMIX S5
4位:ソニー α7 III
5位:ニコン Z 5
6位:富士フイルム FUJIFILM X-T4
7位:ニコン Z 6
8位:ソニー α6400
9位:ソニー VLOGCAM ZV-1
10位:富士フイルム FUJIFILM X-T3

(記事を一部引用しています)
(記事元)https://news.yahoo.co.jp/articles/24b28479d1d260131c1d072ed0b16edb7ec52a60

マップカメラデジカメ人気ランキング

ImpressWatchがマップカメラのデジカメ人気ランキングを公開しています。ランキングでは上記で引用したランキングの他に、中古デジカメランキングやランキングの総評などもありますので、全文は記事元リンクからご覧ください。

記事によれば、今回のランキングは9月の1ヶ月間のランキングとなっているそうです。ランキングをみると、1位と2位をキヤノン製品が獲得していることがわかります。1位がEOS R6、2位がEOS R5ということで、さすがキヤノンのミラーレスということで人気があるようですね。

ソニー製品も相変わらず好調で、α7 IIIが4位にα6400が8位に、コンデジのZV-1も9位にランクインしています。ZV-1はかなり好調に売れているようですね。そしてニコンもZ 5とZ 6が、富士フイルムもX-T4、X-T3がランクインしており、各社平均的にランクインしているのかな?という印象ですね。

マップカメラは関東近郊ではカメラ専門店として非常に有名なお店です。中古商品の評価も高く、フジヤカメラと並んで、A評価のカメラなら新品同様として安心に購入できるお店として信頼のあるショップですね。そのようなショップなのでお店を利用する人はカメラに詳しい人が多く、ランキングもそれが反映された結果となることが多いです。

今回のランキングでもフルサイズミラーレスが多くランクインしたり、少しマニアックと思われるカメラがランクインしているというのもそれが理由だと思われますね。

EOS R5が再び上位に

今回のランキングで驚きなのはEOS R6とEOS R5が1位と2位を獲得しているところです。いまでも価格.comの調査によれば、EOS R6とEOS R5はどのショップでも在庫が無いという状況になっています。そのような中でもマップカメラのランキングでEOS R6、EOS R5が上位にランクインしているということは、それだけバックオーダーを抱えていて、そして入荷するたびにすべて予約で在庫がはけてしまうというような状況になっていると考えることができます。

海外でも同様の報告があがっていて、海外のネット通販サイトでEOS R5が入荷したというようなことが記事になるぐらいです。かなり待たされているような状況が続いていたと考えられますね。どの程度の入荷があったのかは不明ですが、ランキングで1位と2位を占めることができるぐらいの量は入荷しているのだろうと思います。

それでも店頭に在庫が並ばないのは、それだけバックオーダーを抱えているのか、それともランキングで1位を獲得することができるぐらいの量は入荷しているが、それでもまだ生産が少量しかできないのか、ちょっとわからない状況になっています。

お知らせツイートしています

新着記事のお知らせツイートをしています。フォローしていただけると嬉しいです。
(Twitterページ)https://twitter.com/Nikon1Blog