ヨドバシ コンデジ売れ筋TOP10 70万円のあの製品も驚きのランクイン

第1位 ソニー VLOGCAM ZV-1G (シューティンググリップキット)
第2位 ソニー VLOGCAM ZV-1
第3位 ソニー RX100 III
第4位 リコー GR III
第5位 オリンパス Tough TG-6
第6位 ソニー RX100 VII
第7位 富士フイルム X100V
第8位 ライカ Q2
第9位 ソニー RX100 VII G (シューティンググリップキット)
第10位 ソニー RX100 V

(記事を一部引用しています)
(記事元)https://news.yahoo.co.jp/articles/0f7b0205c4efe4bbda64aabd2ff044af2d93c6da

ヨドバシカメラ コンデジ売れ筋ベストテン

CAPA CAMERA WEBがヨドバシカメラのコンデジ売れ筋ベストテンを公開しています。ランキングの解説などもありますので、全文は記事元リンクからご覧ください。

記事よれば、2020年10月下期のコンデジランキングでソニーが1-2-3を達成し上位を独占しています。この他にもR100シリーズのカメラが4機種ランクインしていて、ソニーの独壇場となっていますね。ZV-1については、キットがそれぞれ別々にランクインしているということで、ZV-1シリーズとして考えればぶっちぎりで売れているということだと思います。EVFもない背面液晶だけの機種ですが、動画性能に特化しているというところが受け入れられているようですね。

ZV-1に関しては、これから動画撮影を始めてみようという人や、Youtuberになりたい人のお試し的な製品、そしてすでに動画配信をしている人のサブ的なカメラなどとして受け入れられているようですね。リモートワークのWebカメラ代わりという使い方もされているようです。

その次にリコーのGR IIIが4位に入っています。こちらはAPS-Cセンサーの単焦点レンズという製品ですが、こちらも結構人気ありますよね。なんでニコンのCoolpix Aが不振だったのかよくわかりません。発売時期が異なり、高級コンデジとして発売するには早すぎたのでしょうか?

70万円のライカ Q2がランクインの衝撃

そして驚きなのが、現在の最安値で69万8000円の価格がついているライカQ2が8位にランクインしていることです。めちゃくちゃ高価格ですが、ヨドバシでは8位に入るぐらい売れているということなのでしょうね。いったいどの程度売れているのかわかりませんが、もうコンデジとなるとランキングが10位に近くなると、数十台のレベルでしか売れていないのか、それとも数百台のレベルで売れているのかわかりませんが、とにかくTOP10に入るほど売れているというのは驚きです。

それでも新型コロナの感染で市場が縮小する中で尖った製品が上位にランクインするようになっているというのは確かかもしれません。ZV-1は動画撮影に特化していますし、GR IIIやX100VもAPS-C単焦点という尖ったスペックです。TG-6も防水コンデジとして尖っています。

ひょっとするとカメラという製品として欲しいと思わせるものが上位にランクインするようになっているのかもしれませんね。

お知らせツイートしています

新着記事のお知らせツイートをしています。フォローしていただけると嬉しいです。
(Twitterページ)https://twitter.com/Nikon1Blog