キヤノン EOS Rがランキング1位 ヨドバシカメラ売れ筋ベストテン

 EOS Rがトップになっています。

 
第1位 キヤノン EOS Rボディ
第2位 ソニー α7R IIIボディ
第3位 ソニー α7Ⅲレンズキット ボディ+FE 28-70mm F3.5-5.6 OSS
第4位 キヤノン EOS KissM ダブルズームキット ブラック(カラーバリエーション含む)
第5位 ソニー α7Ⅲボディ
第6位 ニコン D5600 ダブルズームキット
第7位 ニコン D850
第8位 ソニー α7RⅡボディ
第9位 ニコン Z 7 24-70+FTZマウントアダプターキット
第10位 パナソニック LUMIX G9 PRO ボディ
 
(記事を一部引用しています)

 ヨドバシカメラの売れ筋ベストテンで、キヤノンのEOS Rボディが1位になりました。ソニーα7IIIを押さえてのトップということで、さすがキヤノンという感じがしますね。ニコンのZ7は前回で2位だったものが9位まで下落しています。

 まずですが、EOS Rは販売1週間の期間でトップになったということで、キヤノンの強さを感じますね。恐らく新しくキヤノン製品を買うという人より、既存のキヤノンユーザが購入したのではないかな?と思います。また、今回のEOS Rはレンズキット、アダプタキットがありません。なので、既存のレンズを利用する人も、新しいレンズを購入する人もボディを購入する必要があります。すると自動にランキングはそれらが合算された数として集計されますので、1位になりやすいと考えることができますね。キヤノンは期間限定で、本体のレンズを購入すると割引するキャンペーンを行っていますが、これは実質的なレンズキットやアダプタキットですが、ランキングの集計ではボディに集約されるため、これは上手なマーケティングと言えそうです。やはり、キヤノンのカメラは売れているということになりますから。

 ニコンに関してですが、Z7は高画素機なので、恐らく本命はZ6になると思われます。Z6の標準レンズ+マウントアダプタキットが本命視されますが、どの程度のランキングになるのか興味のあるところですね。

 詳細は本記事下部の記事元リンクからどうぞ。


(記事元)https://capa.getnavi.jp/news/269310/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。
お名前、メール、ウェブサイトの入力は必須ではありません。